Category: パン焼き

 臭いパン

またまたご無沙汰のパン焼き。冷凍庫の残り物を処分したい時なんかに焼きます。今回の残り物は、いつ作ったか忘れた白あん。栗の渋皮煮の漬け汁、煮崩れてしょんぼりな渋皮煮。極めつけは、本日のかぼちゃのプリンの上に絞った生クリームの余り。あと、アレ、頂いた栗のはちみつ。キョーレツな臭い栗の花、そのものの香りがします。満開の栗畑。大匙1杯程度しか入れなかったのにものすごい臭い。出来上がりが心配です。栗の渋皮煮...

 久々のパン焼き

毎週のように焼くかと思えば、何カ月も焼かない・・・そんな管理人妹のパン焼き。今回は(も?)こちらの本から。「たかこさん&みかさんの 大切な人と一緒に食べたいお菓子とパンのレシピ」さつま芋と胡麻のプチパンを。1次発酵こちらのレシピ本では、1次発酵の後、分割ですが、私の場合、いつも「うぇ~!今は手が離せないから2次発酵~!」って感じで、パンチをして2次発酵まですることがほとんどです。分割成形、実は中にち...

 ホットプレートでパン焼き

なかなか減らないドライイーストを使い切るべく、またまたパン焼き。今回はカボチャのあんぱん。そして、ずぅぅぅっと昔、もう半年は冷凍してあっただろう、いちじくをブドウジュースで煮た、煮汁で煮たあんこ・・・(な、長い)失敗すっぱいあんこを混ぜたバージョンも作る。大人は強制的に1個は消費しなければなりません。今回も「たかこさん&みかさんの 毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」(な、長い)の中のさつまいも...

 惣菜パンを作る編 その2

前回惣菜パンを作った時は、粉400gをこね、管理人姉+子供3で完食でした。今回は父母、私の分も欲しかったので、粉600gをこねる!どんっ!限界です。粉600g。台も限界だけど、手首が限界。生地にはほうれん草を混ぜてみました。レシピ本では、きちんと裏ごしをしたほうれん草を混ぜ込んでいるので、きれいな緑色でしたが、え~、面倒なので、バーミックスでガーッしたほうれん草を、うりゃっと練り込む!半分はバター...

 カレーパンを作って食べる

突然カレーパンが食べたい!と思った。コチラを見て。何も考えずに生地をこねる。はたとパン粉が我が家には無いことを思い出し、管理人姉にメール。3時間も返信が来ない上に、一回目 「ある」二回目 「ない」ってアンタ!どっちなのよっ無かった・・・まてよ?ピロシキだと思えば、パン粉なんていらないじゃんナイスアイディア具は、キャラバンのビーフカレーに、売れ残りの黒ゴマスコーンを混ぜ、まだ足りないので何かないかと...